VitaNote(ビタノート)の口コミと評判でわかった悪い点と良い点

VitaNote(ビタノート)は次の3つ点で困っている方にとって便利なパーソナル栄養検査。

・最近不調なんだが、どんなサプリを飲んだらいいのかわからない。

・飲んでいるサプリでちゃんと栄養が摂れているの?

・食事を直したいけど、どんな栄養が摂れて不足しているのは何か知りたい。

栄養は年齢、性別、食生活によってバラバラ。テレビやネットで話題の食材とか紹介されてますが本当に自分の身体にいいものなのか?今の食事やサプリで栄養がバランスよく摂れているわからない。

そんな栄養状態の悩みに尿検査するだけで、スマホやパソコンからグラフ化して教えてくれる。それがVitaNote(ビタノート)です。 このサイトでは、ビタノートの口コミを通して評判を知ることができます。さらに足りない栄養素を簡単に調べる特徴や使い方についても知ることができますよ。

 

今ならビタノートを40%OFFで購入できる栄養チェックキャンペーンが始まってますよ。

>>公式サイトから今すぐVitaNote(ビタノート)(ビタノート)をお得に購入する<<

VitaNote(ビタノート)5つの特徴を紹介していきます。

VitaNote(ビタノート)は、自分が食べている食事から摂りすぎている栄養、足りない栄養を簡単に調べることができるビタノート。 その特徴を5つ挙げてまとめました。

1.VitaNote(ビタノート)は、痛みのない検査

セルフ検査の多くは、血液を提出するのがほとんど。自分で血液を採るために、指先をちくっと刺すことできますか?病院での血液検査が苦手な方もVitaNote(ビタノート)なら尿を採るだけなら簡単だし痛みもありません。

2.VitaNote(ビタノート)の検査は自分のペースでOK

病院で検査をする際は、予約から当日の検査(検査によっては日帰りから入院検査まで)さらに検査結果が出てから、医者からの結果についての話しや栄養相談などのアドバイスなど多くの時間がとられます。でもVitaNote(ビタノート)なら尿検査を自宅のトイレで行い、採った尿をプラスチック管に入れ、郵便で送るだけ。朝のわずかな時間でできるので忙しい方にはピッタリ。

3.朝食抜きや食事制限なしで検査ができる。

前日に夜絶食したり、朝食なしの空腹で検査を受けるのってキツイですよね?
でも、VitaNote(ビタノート)は、普段食べている食生活から栄養バランスをチェックすることを目的とした検査なので、食事の制限はありません。

 

4.自分の栄養状態が項目ごとわかる。

15項目(たんぱく質、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB3、ビタミンB5、B6、B7、ビタミン9、ナトリウム、カリウム、カルシウム、リン、マグネシウム、モリブデン、酸化ストレス)とあります。
これまで多くの方が検査を受けてきて、特に不足しがちなのはビタミン9。ビタミン9は葉酸のことで、妊娠中の方だけでなく妊活中の女性やパートナーの男性も摂取することがいいとされています。

他にもカリウムはナトリウムの血圧が上がるのを抑えるので必要なのですが、不足気味な方が多いです。カルシウムは特に女性の方は年を重ねていくと骨粗しょう症になりやすいので積極的に取って欲しいもの。逆に多いのがナトリウム。お塩などに多く含まれてますが、多すぎると高血圧など生活習慣病の元になりやすいので注意が必要ですね。

こういう風に、3~4日前に食べたものから身体がどういう栄養を摂取していて、どんな栄養が足りないのかわかります。

5.自分の食生活を見直せる。

VitaNote(ビタノート)を販売しているユカシカドの公式サイトから、自分のデータがグラフ表示され、それについて15項目に分類した栄養が多い少ない、酸化ストレスのレベルがわかります。さらに栄養に関するアドバイスも掲載されるので、これからどういう食事生活に注意したらいいのか?どんなサプリメントを選んだらいいのか?参考になります。

次にVitaNote(ビタノート)を実際に使った方がどうだったのか?悪い口コミと良い口コミを紹介していきますね。

 

VitaNOte(ビタノート)の悪い口コミと良い口コミの紹介

VitaNote(ビタノート)のどの点が不安に感じるのか?どういう点が魅力に感じるのか? 口コミや評判を知っておくと、どんな人が利用したほうがいいのか?イメージしやすいですよね?

ココでは、VitaNote(ビタノート)を使ったけどあまり良くなかった方の口コミ、使って良かった方の口コミをまとめて紹介していきますので、どんな評判なのか?1つの購入基準として参考にされて下さい。

①VitaNote(ビタノート)を使ってあまり良くなかった方の口コミ

1回の検査を受けてみたが、尿を取る時に難しさはありませんでした。その時いい結果が出ていたけど、このまま同じ食事を摂っていっていいのかがわからない。足りない栄養はどれぐらいで摂っていくと増えていくのか?やスマホから見た検査結果を元にどういう風に食生活を見直せばいいのかがわからない。  たとえば自分に足りない栄養は、「あとこれぐらいの期間、こういう料理を食べることで栄養が摂りやすくなりますよ。」とアドバイスしてくれるといいと思いました。他に気になった点と言えば値段ですね。もう少し安くなるといいかなぁ?

尿を自分で採ったものを送るって・・・自分の体から出たものを郵送するのは恥ずかしいから何度もやるのはできません。たしかに病院で栄養検査を受けるのに比べて安いかもしれないけれども、健康診断を毎年受けているからそれでいいかな?と思いました。

ちゃんと検査結果ができるのか?不安を持ってました。自分の結果を見て、それを元に食生活を見直すというのは良いと思うけれども、仕事が忙しいのでついついその結果を見直したりするのは忘れがち。定期的にアラームやメールなどで「ちゃんとカリウム摂ってますか?」というのを教えてくれると便利だと思う。

日ごろから食生活に注意している人やアスリートで食事管理やっている人にはいいかもしれませんね。

一人分だけ購入するのってやっぱり勇気が入りました。本当は 自分よりは夫に受けさせたいと思って注文したけれども、メンドクサイって断られちゃって。それで私が利用したんだけれども・・・あと気になったのは糖やコレステロールなども分かるといいかな?スマホではないけれども家族で購入したら割引きできるようになるといいですね。そうすると利用しやすいと思いました。

②VitaNote(ビタノート)を使って良かった人の口コミ

今買っていたサプリが効いているのか?知りたかったので試してみました。
たんぱく質はしっかり摂れているけれども、ビタミン類がほとんど不足しているはショックでした。高血圧ぎみで塩分を控えるように、医者から言われててから気をつけていたからか塩分はぎりぎりセーフだった。これからも塩分は気をつけて行こうと思う。 今の食事とサプリでは、ビタミン類は摂れてないから見直してみるキッカケになったから良かったし。アドバイスを元に、ビタミン類の食べ方を変えてみます。

誕生日祝いにもらいました。ジムに通っていてコーチからバランスのいい食事のアドバイス受けているけれども、それがちゃんと栄養として摂れているのが数字とグラフでわかって安心しました。それぞれの栄養についてのアドバイスを知ることができたし、足りない栄養が含まれている食材なども知ることができました。定期的に検査したほうがいいみたいなので、今度は自分で購入してみます。

気をつけているつもりだけど、ついつい飲み会が多く、その時に食事を済ませてしまうので健康診断で引っかからないか毎年心配で。そろそろ自分の体の事をちゃんと考えてどんな栄養を取っていけばいいのか?知りたいと思い、ネットでこのサービスを知りました。3カ月に1回のビタノートを利用していて、いつものスマホから定期的に見て栄養バランスが良くなったり悪くなったりがすぐわかるのがいいですね。食べたもので身体が作られるとっていうのが体験できたし、塩分摂りすぎな食事に気をつけていきます。

 

いかがですか?VitaNote(ビタノート)の悪い口コミ、良い口コミをそれぞれ紹介していきました。全体的に良いと感じる評判が多かったですが、まったく不満がないわけではありません。

不満に感じる方に多かったのが「どういう食事を摂っていいのか?わからない」という声。そういう使ってみた方の声に応えるため、2018年8月3日から家事代行サービスのCaSy(カジー)と協力したサービスを始めてます。

VitaNote(ビタノート)と一緒にCaSy(カジー)を申込みすると、カジーのスタッフが管理栄養士が監修したレシピからいくつか食事を作ってくれることができるようになりました。(利用するには、カジ―への登録と利用料金がかかります。)

他にも料金的に高いという声もありますが、栄養検査を行うクリニックは通常2万ぐらいかかりますし、中にはサプリメントの購入を含めた利用となるので、病院で栄養検査を受けるよりもかなり安い料金になっていますよ。

VitaNote(ビタノート)は、なかなか休みがとりずらい人にとっては、いつでも検体を送るだけだから便利だし、栄養に関することに興味があったり、知り合いや家族に管理栄養士がいてデータを元にアドバイスや料理方法を教えてもらえる。さらにその方が足りてない栄養素のサプリメントを配合してお届けするサービスも行っています。

・今食べているものでちゃんと栄養バランスとれているか知りたい。

・スポーツでいい成績を残すため、自分の栄養状態をチェックしたい。

・夫婦で妊活しているから。

という目的がはっきりしている方にとっては、VitaNote(ビタノート)はとても便利な検査ですよ。

 

vitanote(ビタノート)の価格は?お得に買える方法について

VitaNote(ビタノート)は、1回分の尿検査と検査結果とアドバイスをお伝えするので税別7500円かかります。でも3カ月ごとにキットが届く「3カ月毎コース」、毎月キットが届く「毎月コース」

この2つのコースから申し込みすると、かなりお安くなります。

3カ月毎コースを利用すると、1回分が定価7500円(税別)の20%オフ

毎月コースを利用すると、1回分が定価7500円(税別)の40%オフ

 

特にアスリートの方、学生でスポーツをやっている方なら、毎月の栄養状態をチェックすることが大事なので毎月コースがいいですが、普通の生活を送っている方なら、季節の変わり目ごとチェックする3カ月毎コースがおすすめ!

尿を検査機関に送るだけで、ネットで自分の栄養状態をグラフや数字でわかりやすく教えてくれるのはVitaNote(ビタノート)だけ。

 

アマゾンや楽天市場からも購入することはできますが、定期的に検査したい方におすすめしたいのは公式サイトから申込みすること。なぜなら通常よりも20%以上お安くなるのでかなりお得ですよ。

ビタノートの購入は、下記の公式サイトからすぐできます。

>>VitaNote(ビタノート)をココからお得に購入する<<